会社創立50周年事業

来年で創立50周年・法人化40周年を迎えるのを機に、市に500万円の寄付をさせていただきました。
更新が必要となっている給水車1台の購入にあたる費用の一部になるという事です。
全国的に自然災害が多くなっている今、建設業者が災害発生後の応急処置や復旧作業に当たる場面が増えていること、
いざという時のライフラインの確保、住民の命を守る飲み水の供給に役立ててほしいという趣旨での寄付です。
地域を守る仕事、建設業はなくてはならない仕事です。
地域の皆様に支えて頂き、来年50周年を迎える事が出来ます。
これからも皆様が安心安全に暮らすことができる社会を目指して、社員一同日々精進して参ります。